気分のよいクレーム対応

こんちゃっす!
デザ部のあきでございます。
今日はタイトルどおり、問い合わせてよかった!と思えたクレーム対応についてお話したいと思います。

先日、某犬のキャラクターのルーズリーフバインダーを購入したのですが、残念なことにインデックスの一枚のラミネート部分にゴミが入っていまして…
いつもなら我慢していたのですが、そのバインダーのデザインが気に入っていたのでダメもとで販売元に問い合わせてみました。

そうしたら、すぐ
「新品を送りますので、届いてから不良品を返送してください」
という返信がきました。
この時点で私は、感じのよい会社だなと、よい印象を持っていたのですが…
まさかこれからあんなことが起きるとは…

数日たって、新品が届きました。
「製造元から取り寄せたため、時間がかかってしまい申し訳ございません。
 検品のため、一度開封させていただきました。」
ということわりが丁寧な文章で書かれた紙も入っていました。
なんて良い対応の会社なんだろう!とね、私は思っていましたよ。

袋を開くと、新品のバインダー、返送用の宅配便の袋、すでに記入済みの着払い用紙…あれ?まだ入ってるぞ?
そう思い袋を逆さにすると…
なんと某犬のキャラクターのマスキングテープが入っていました!!

か ん げ き<●><●>
某犬好きの私には最高のお詫びの品でした。

という個人的に問い合わせてよかったーっ!と思えたクレーム対応でした。
こういう対応をしてもらえると、またこの会社の商品を買おうって思えますよね♪

それではあでゅ~

コメントを残す