百条委員会

おはようございます。
今日は、最近ニュースで話題になっている、百条委員会について話したいと思います。
百条委員会とは、都道府県及び市町村の事務に関する調査権を規定した地方自治法第100条に基づき、地方議会が議決により設置した特別委員会の一つで、地方自治法第100条第一項には(普通地方公共団体の会議は、当該普通地方公共団体の事務に関する調査を行い、選挙人その他の関係人の出頭及び証言並びに記録の提出を請求することができる)との条項があり、この権限は議会の百条調査権とも呼ばれている。百条調査権の発動に関しては、証言・もしくは資料の提出拒否に対し、禁固刑を含む罰則が定められており、国会の国勢調査に相当するものである。
議会の議決にあたっての補助的権限、執行機関に対する監視機能、世論を喚起する作用
等を有している。ちなみに3月20日には、石原慎太郎氏が呼ばれている。

コメントを残す