子猫

こんにちは、デザイン部のHです。
実は一ヶ月前、捨てられた子猫4匹を預かることになりまして、里親が出てくるまで面倒見て育ててました。
1週間ぐらい経った時に親の務め先の方が「1匹欲しい!」と名乗り出てくれまして、3匹に減りましたが、みんなとても元気でした。
ですが預かった当初「猫のえさが食べられるようになったら2匹欲しい」と言っていた方がいました。
最初その話を聞いた時私は「なんていい加減な人なんだろう」と思いました。
ねこの餌を食べられるまで面倒見て欲しいということはつまり、面倒な世話はしないと捉えたからです。
最初から貰うと決めてるのなら、ミルクや離乳食、トイレの後始末等最初から最後まで面倒見てよ!
と思いまして、猫の餌が食べられるようになったので私にいったら、何と相手先は苗の服部さんだったのです!
なので言うに言えなくお渡ししました(笑)
最初の約束では2匹だったのですが、1匹残るとかわいそうと思い3匹とも渡してきました。
今まで手をかけて育ててきたので寂しい面もありますが、「いつでも見に来ていいよ」と言ってくださったので嬉しい面もあります。
これから3匹、よろしくお願いします!

コメントを残す