忘年会の楽しさについて

忘年会の楽しさについて

今まで経験した忘年会はそれほど楽しかった思い出もありませんでした。
そこで「楽しい思い出というのは最後の瞬間で決まる」ということを思い出し、忘年会のさなかは楽しくてもそうでなくても最後の瞬間だけ楽しくすることが必要だと考えました。

まあ結局終わってみれば、自分で何かすることもなくムードメーカー任せだったのですが、最後の記念撮影でやっぱり盛り上げてくれる人がいたおかげで良い雰囲気で終わることも出来たと思います。

やっぱり何事にも「締め」が大事ですね。
仕事納めもキッチリ締めくくれるよう、頑張りたいと思います。

コメントを残す