歩くだけで宣伝になる

今日のブログ担当は、オフィス部のS.F.です。

先日朝、出社途中にあった出来事です。

草刈をしている人を見守っていた年配の方に、「お早うございます。」
と挨拶したところ、まるで近所の、よく知っている人みたいに、「何やって?」、と、聞かれ
たので、「お早うございます。」言い直したのですが、もういちど、「何やって?」と聞かれ
て、大きくはっきりと、言い直したら、理解してくれました。僕の声がくもっていたからからかもしれません。

すると、次に「どこ行くの?」
と聞かれたので、「会社です。」と応えたところ、「どこの会社?」と聞かれたので、「前進主
義という会社です。」といったところ、「あるの?、そんな会社?、知らんなぁ、聞いたこと
ない名前やね。」といわれてしまいました。

このやりとりで、分かったことは、みんなが頑張っているのですが、この会社のことがまだよく知られていないと、言うことと、

別の見方をすれば、(極端な見方かも知れませんが)、この日の朝の自分のように、

『歩くだけで宣伝になる』

という可能性があると言えなくもないということではないでしょうか?

という、朝の一幕から気づいたことを、今日は挙げてみました。

以上です、最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す