いろいろなUSB商品

こんにちは。デザ部のA.Dです。 最近暑い日が続きますね〜。A.Dはこの暑さに耐えかねてUSB接続の扇風機を買ってしまいました(^^;) その時にふと思ったのですが、USBという接続規格、いろいろな商品が世に出回っていますが、今日は僕がしらべたUSBのおもしろグッズを少し紹介したいと思います。   USB電動鉛筆削り機  実用性★★★★☆  珍しさ★★★☆☆  おもしろ度★☆☆☆☆ ありそうでなかったUSBの電動鉛筆削り機。 パソコンも鉛筆も同じデスクサイドに置くものですから、えんぴつ派の方には嬉しい商品なのではないでしょうか。   USBジャンプスターター  実用性★★★★★  珍しさ★★★☆☆  おもしろ度★☆☆☆☆ 皆さんは車のバッテリー上がりを経験したことはありますか? このUSBジャンプスターターは予めUSBから充電しておき、いざというときに車に接続してエンジ[続きを読む]

> 続きを読む


5月病について

こんにちは。オフィス部の宇野です。   皆さん「5月病」はご存知ですか? 進学や就職など生活環境の変化が多くなる時期に、新しい環境になじめず知らないうちに蓄積されたストレスが、うつ病を引き起こすというものです。   この病気、調べてみると6月にも6月病というのがあるんだそうです。 更に調べてみると、なんと1年を通じて1月病から12月病までありました。 学生や新社会人だけに当てはまるものではなく、お正月明けやインフルエンザ、暑さ寒さが原因であったり、イベントの多さで我を忘れその後の社会復帰が億劫になるなんて月もあります。 今頃だと梅雨が長引くせいで休みたくなり、憂うつな気分になる7月病を警戒すべきでしょうか。   ○月病は正式な医学用語ではなく軽症うつ病や適応障害と考えられています。 タイプとして真面目で責任感や向上心が強く、高い目標を掲げて、それが遂行できない[続きを読む]

> 続きを読む


タバコのポイ捨て厳禁

皆さん、こんにちは。今日のブログ担当のHIROです。   今日の私はちょっとムカッと来てます。 それは、運転中、車の窓を開けてタバコの吸殻を捨てているのをよく見かけるからです。 タバコを吸うすべての人がそうだとは言わないのですが、 タバコを吸う人はマナーを守って欲しいです。 タバコの臭いは、吸わない人からすれば、嫌な思いをすることになるので、 吸ったあとの臭い消しもタバコを吸わない人への心使いではないでしょうか?   タバコを吸う人も、吸わない人も、気持ちよく過ごせる社会になるといいですね。

> 続きを読む


この木なんの木

日立のCMでおなじみのハワイ・オアフ島にある「モンキーポッド」の日立の樹。   🎵この木なんの木 気になる木 名前も知らない 木ですから 見たこともない 花が咲くでしょう   この歌の歌詞が奥深くて、気になる木の「気」は「気にする」の「気」で、 何事にも気にしないでいると見たこともない花が咲くでしょう という歌だと勝手に解釈しました。 最近この歌を口ずさんでいるのですが、一向に「気にし~」は治りません(笑)。そのうち治るでしょう。 デザイン部写真担当のSでした。

> 続きを読む


仙台

 前進主義の職員が仙台に出張に行って来たので、仙台について書きます。    仙台市は、宮城県の県庁所在地であり、また、東北地方最大の都市です。政令指定都市でもあります。 自然豊かで、都市部にも街路樹などの緑がある為、「杜の都」と呼ばれています。 南西部には宮城県内の観光地の中で宿泊客数第1位を誇る秋保(あきう)温泉があります。 仙台市の人口は、東北地方最多のおよそ108万人で、宮城県民の約46%が住んでいます。 ちなみに、管理者の木下さんはあきゆ温泉と言っていましたが、多くの方はあきほ温泉とおっしゃっていました。 正しくはあきう温泉で、どうもアイヌ語が語源のようです。    仙台といって思い浮かぶのは、牛タンや武将伊達政宗でしょう。  仙台牛は、日本で唯一、肉質等級が最高ランクに格付けされないと呼称が許されない宮城県のブランド牛肉です。 仙台はこの仙台牛の産地に近く、牛[続きを読む]

> 続きを読む


私の興味があること

皆さんどうもです♪ 本日のブログは、今日も絵を描き続ける、桃谷の仙人が担当します(^^)v   私にはある人物に心を惹かれ、尊敬する人物がいます! その方は、「円山応挙」という人です。 あるとき、京都市美術館へふらっと入ると、「円山応挙」の展覧会が開催されていました。 私は絵に興味はありましたが、応挙はよくわからなかった。 この人は犬とか鶏の写生が特長だと思っていましたが、彼の山水画を見た瞬間に、目と心が奪われました。 『大瀑布図』です。なぜかこれを見たとき滝の音が聞こえてきたのです。とても不思議な感覚に包まれました。 そのときから「円山応挙」を心から尊敬し、いつかこの人みたいな絵を描きたい!!という想いを胸に抱き、日々絵を描き続けています。   皆さんにも私みたいに尊敬する人物はいますか? そういう存在がいるだけで、毎日頑張ろう!って気持ちになるような気がしませんか?[続きを読む]

> 続きを読む


スピーチのここがヤダ

 小学生の頃、我が母校ではクラス全員の前でスピーチを行う習慣がありました。私はそのスピーチが耐え難いほど嫌いでした。 話題のテーマが決められず、いざ考えても話が伝わらなかったりしたり、馬鹿にされやしないかといつも悩みが尽きませんでした。(残念ながら先生は助け舟を出すこともせず、私は沈黙を貫いて結局一度もスピーチができなかったと記憶しています。) 読者の皆様におかれましても、スピーチで頭を悩ます方々が少なからずおられるのではと推測されます。 今回はスピーチはなぜ嫌がられるか、そもそもスピーチはなんでやるのかを考えていきましょう。    そもそもなぜ噺家でもないのに人前で話しをしなければならないのか? それは皆様が属している会社や組織によって多様な意図があると考えられます。 共通の目的としては「自身が何者かを伝える」ということではないでしょうか。 何に関心があるのかをはじめ、テーマの[続きを読む]

> 続きを読む


実習のお礼が届きました

先月、前進主義へ実習に来ていたY君からお礼の手紙が届きました。 5月10日から3週間の日程で、不安いっぱいだったようですが、問題なく実習をこなしてくれました。 走る事が得意で、つつじマラソンで好成績を出した事が印象に残っています。   手紙にはブログ編集やポスター作り、名刺作成、レーザー加工作業によるコースター作成、3Dプリンタのモデリングなど楽しかった思い出がつづられていました。 彼は中々前進主義を気に入ってくれたようで、将来はここで働きたいそうです。 自分達も先輩として彼に恥ずかしくないよう、日々仕事に打ち込んでいく所存であります。

> 続きを読む


子育ての大変さ

はじめまして。 4月に育児休暇から復帰した市波です。 今朝の朝礼で急にスピーチを振られ困っていたら、利用者さんが「子育て日記は?」とアドバイスをしてくれたので、少し子育てについてお話したいと思います。    私には13歳と1歳の娘がいます。  ホントにただいま子育て真っ最中ってかんじです。。。 が、周りのお母さんほど真面目な子育てはしていません。(というかできていません。) 上の子もほっといたら知らないうちに大きくなったというかんじです。 そんななかでも少しずつではありますが、気付くこと・学ぶ事があり、そんなこんなを下の子の子育てに活かしているつもりです。 姉妹といえども全然性格も違うし、癖とか体質も違うので、初めてのパターンには戸惑ってしまうこともありますけどね。    そんな子育て生活の中での「あるある」をいくつか。    ・寝かしつけていて、自分が寝ちゃ[続きを読む]

> 続きを読む


日本画基礎講座

こんにちは。香之助です。 段々暑くなってきて、体調管理気を付けて行きたいと思っています。       私は最近、日本画基礎講座を受講しています。 日本画では、 ・スケッチ ・大下図 ・骨描き ・地塗り ・本彩色 など、工程の多さに驚きました。   良い体験ができ、今後もイラストやアートに関する様々なことを学んで行きたいと思います。

> 続きを読む


古い記事