くっつかないコースターを開発する

logo

前進主義では、オリジナルコースターを作成していますが、 今度、コップにくっつかないコースターを開発することに成功しました。

> 続きを読む


ドライアイを防ぐ為に

こんにちは。オフィス部の宇野です。 今日はパソコン中の疲れ目について語ろうと思います。   長時間パソコンやスマホを使っていると目が疲れてきますね。 人は通常1分間に20~30回程度のまばたきをするのですが、画面を集中して見ている時はその4分の1程度しかまばたきをしていないそうです。   まばたきは目を外部から守ったり、涙を目に運んで乾燥を防いだりする重要な役割を果たしています。 まばたきの回数が減ると目の表面が涙で十分に保護されなくなり、目に傷が付いて視覚障害を引き起こす恐れがあります。 こんな症状をドライアイと言います。   そこで、パソコンで目が疲れた時などは、こんなストレッチをしてみると良いかと思います。 1. 目を閉じて、まぶたにギューっと力を込めます。(2~3秒) 2. 目を閉じたまま、まぶたの力をふっとゆるめる。(1~2秒) このストレッチで涙腺[続きを読む]

> 続きを読む


越前ものづくりフェスタ2016に出展します。

logo

前進主義は今年もものづくりフェスタに参加いたします。 2Fでは、コースター体験教室。 1Fでは、テーマをデザイナーに移り、ブースを展開する予定です。 是非、遊びに来てください。

> 続きを読む


おすし屋さんの看板を作る


「考えるとはどういうことか」

こんにちは。オフィス部のs.fです。 今日は質問形式で始めたいと思います。 「考えるという行為」とは「どういう行為」なのでしょうか? この疑問は、昔から僕が、誰かに「考えろ」といわれたりした場合に疑問に思っていたことの1つです。   自分の身体の調子が整ってきた今、改めて振り返ると、 自分の場合「言葉と映像が混ざったようなもの」を巡らせたり、 「映像が流れ込んでくる状態」などがあることは、最近少しずつ分かり始めてきました。 昔、イメージを巡らす(例えばスライドショーのように)タイプの人もいれば、かたや、 言葉をこねるようにして結論を出すタイプの人もいる、というようなことを聞いたことがあります。   僕が、病気を発症したあたりの頃は、 自分の外にあって、なおかつ目に見えているものに対しては、信頼を置けたのですが、 自分の頭の中のことや、具体的に、見えないものに対しては、あ[続きを読む]

> 続きを読む


ミシンの故障。

こんにちわ。デザイン部の、Sです。 今月に、入ってからトイレのカーテンを、縫ってと言われました。 ミシンの調子が悪く、誤魔化しながら、使っていたのですが、壊れてしまいました。 お盆休みの、期間で修理には、時間がかかると言われ、手縫いで、縫う事になりました。 手縫いで、カーテンは作った事がなく、上手く出来るか不安でした。 大変でしたが、上手く仕上げる事が出来て、満足しています。 今まで、ミシンの大切を、感じなかったけど、今回の事でミシンの大切さを、痛感しました。

> 続きを読む


3Dスキャナを久しぶりに使ってみた。


サプリメント

ども〜っ!デザイン部のA.Dです。   世は今ストレス社会と言われており、メンタル系のお薬を飲まれてる方も多いのではないかと思います。 人の心のまだまだ未知の部分が多く、いろいろお薬を変えているけれど症状が良くならないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 そういう時には病院で出されるお薬の他にサプリメントを試してみるといいかもしれません。 もちろん、普段の食事から必須栄養素を摂取するのも良いですが、それをしようと思うと結構な量になってしまいます。 ですので、普段の生活にサプリメントを上手く取り入れてみましょう。   ここにA.Dのおすすめを少し書いておきますのでご参考までに。 ビタミンC ビタミンB 食物繊維 亜鉛   いずれも普段の食事からはなかなか摂取しづらい栄養素です。 食物繊維はお通じ良くし老廃物の排出をよくします。 ビタミンは体の代謝など生体[続きを読む]

> 続きを読む