武器

武術の分類

・武器術:武器を使った方法。近接:剣・槍等 遠距離:弓・銃等
・無手術:素手で戦う方法。打撃:空手・ムエタイ等 投逆:柔道・サンボ等

・戦闘術:戦争での利用を前提にしたもの。ムエタイ・柔術等
・興行武術:見た目の良さを前面に出した格闘術。興行剣士・プロレス等。
・暗殺術:特定の場面などで相手を殺す技。シラット・柔術等

・殺人術:呼んで字の如く、相手を殺す為の技
・活人術:武術を通して人を育てる術
・武道:武術に人の生きる道を教え説く道の精神を足したもの。


・宗教と結びつくもの:カラリパヤットと苦行者・骨法と修験道・少林寺拳法
・国・民族と結びつくもの:沖縄古武術や手・柔術の御留流。
・祭事に関わるもの:日本の相撲・古代オリンピックのパンクラチオンやレスリング・闘牛士等。
・伝説・物語からの発生:シャーロック・ホームズのバリツ・るろうに剣心の飛天御剣等
・諜報機関や軍の必須項目:警察官の柔道・中国の八極券・警棒術や鉄砲術等

コメントを残す