一緒に叫ぼう

 こんにちは、ホソカワです。
今日は土曜日。今週は、なぜか長く感じました。
しかし休み明けにはバーベキューがあるということで、頑張ろうという気持ちが湧き上がってきます。
テンションも上がってきました。なんだか叫びたい気分です。
ということで皆も一緒に叫びましょう。

がんばっぼー!

・・・
 あれ?画面の前のあなた、叫びましたか?
なんかエネルギーが伝わってきません。
あ、そうか。がんばっぼー!とは何か皆困惑しているのか。
がんばっぼー!とは頑張るぞーを山男っぽくした叫びです。
・・・うんうん、意味を伝えとかなきゃ皆わかんないよね。
全く、ホソカワったら!(ポカリッ
ではもう一回言いますね、せーの

がんばっぼー!

・・・
 ウウン、おかしいなあ。どうも叫んでいる人がいないみたいだ。
ぜんぜん心に響いてこない。
本当にちゃんと叫んでいますか!
・・・おっとすいません、つい言葉が荒くなっちゃって。
でもホソカワの顔も三度までといいますからね。
もう一回叫びましょう。
せーの

がんばっぼー!

・・・
 いいんです、分かっているんです。
僕のほかに叫んでいる人がいないことなんて。
確かにがんばっぼー!なんて、何言っているのか分からないじゃないですか。
こんな意味不明な言葉叫ぶなんておかしいと思う人も当然いるでしょう。
だけど!
やっぱり叫んで欲しいんですよ!
自分と一緒に頑張ってほしいと思いたいんですよ!
僕と一緒に頑張っている人がいると思うと、勇気が出てくるじゃないですか。
・・・僕の思いは伝えました。
じゃあ泣いても笑っても最後にします。せーの!

がんばっぼー!

・・・
誰も同調してくれないのはやっぱりむなしいね。
何で僕はこんなことをしているのか分からなくなってきた。
・・・もう、今日はおしまいにします。
それでは皆さんよい休日を

グスンッ