トライするのだ

暑い夏が過ぎて、涼しい秋が来て、冬を迎える。

僕はお花になって、あなたのそばに咲くのだわー

るーるるー

 

どうも、開幕から意味不明な歌を歌ってみました、ホソカワです。

最近涼しくなってきて、少しずつ外が物悲しい雰囲気を醸し出し始めてきました。

風は枯葉の匂いを運び、夜は鈴虫が鳴き始める。

うーむ、いい季節。過ごしやすいし、ポエムも書きたくなる。

 

だから今回のブログでは、ポエムを書こう・・・というわけじゃないんですね~

内容は全然別です。正反対です。日本からブラジルです。

どちらかといえば自己啓発の類です。

 

昨日、僕は諸事情があって会社をお休みさせていただいていたのですが、その際、せっかくだからということで家にある漫画を読み返していました。

すると一つ、自分に響いた言葉がありまして。

要約しますと

「物事に恐れずトライしろ、小さな失敗を恐れていては大きなモノを得ることはできない」

といったことでした。

 

この言葉を聞いた時、胸が締め付けられるような痛みを感じました。というのも心当たりが山ほどあったからです。

 

今まで僕は失敗を恐れた人生を送ってきました。危険な橋は渡りたくない、安全な橋を渡ろう、と。臆病だったんですね。

そして最近の前進主義の仕事でも、僕にその兆候が現れていました。

そのことを僕は敢えて見てみぬフリしてやり過ごしてきたのですが、昨日読んだ漫画でそれが浮上して、表面化して自分の前に突きつけられることになりました。

 

いや~このときがついに来たかといった感じですね。

でも前に進むには、失敗を恐れずにトライをしていかなければならない。

 

壁、ですね。今の自分の。

しかしこれを乗り越えられたら自分はもっと成長するんじゃないかと思うわけですよ!

 

そう思いませんか皆さん!知ったこっちゃないと思っているかもしれないけれど僕は同意を求めますよ!

・・・そう思いますよね!皆さんがそう思うならそうなんだろうなあ。

 

うん、そうに違いない!

 

ですので頑張ろうと!思うわけなのですが!

もう一つ、同じ漫画のセリフに

「気負うな。情熱はハートに込めろ」というのがありました。

 

なるほど!気負うと頑張るは違うってことですね!

 

それを踏まえたわけで今日からまた頑張ろうと思います。

 

それでは!

猫じゃらし