「レジリエンス」って何??

こんにちは、オフィス部のS.Fです。

今日は、このレジリエンスという言葉について話したいと思います。
レジリエンスとは逆境に直面した時のこころの回復力、復元力の事をいいます。

 
イメージ的には「竹」でしょうか。
負荷により強く曲げても折れずに、そこから「しなやかなばね」の様に、元に戻るイメージです。

では、この竹のようなこころを獲得するには、どうすれば良いのでしょうか?
それには、4つの力を身につけることが必要だそうです。

1. I am の力
自分のいいところも悪いところも受け入れ、自分の全体像を知る力。

2. I haveの力
他者との信頼関係を築く事ができる力。
周りの人から支えられているという認識や実感があるか。

3. I can の力
過去にさまざまな試練や困難を経験し、問題解決の手がかりを多く持ち、
失敗経験から学ぶことのできる力。

4. I will の力
目標を持ち、それに向かって進んでいく力で、
思考としては、「大丈夫、何とかなる。」と、将来に希望を持てる力。
 

レジリエンス獲得している人は、これら4つの力(条件)が揃っているそうです。

自分はというと、身体を治すために一度リタイアしはしましたが、まだなりたいと思える自分になっているとは思っていないため、再びこのレジリエンスをぜひ獲得し、また目標を持ち逆境のある現実を楽しめるような自分自身を目指して頑張りたいと改めて思いました。

 
では、最後まで読んでくださりありがとうございました。 以上、S.Fからでした。では。

レジリエンス(迫真)