紫陽花色づく梅雨がすき

こんにちは!
デザ部のあきですっ!

なにやら今回のスピーチのテーマが、「好きな季節とその理由」といったものらしく、わたしの好きな季節についてお話ししようと思います♪( ´θ`)

あんまり好きな季節って実はなくて…
過ごしやすいと言われる秋と春は結局寒かったり暑かったりでよくわからないし、冬は雪降るし寒いし夏は暑いから汗かきたくないし…って笑
日本ってほんと過ごしづらい!(>_<)

でもしいて言うならば、
梅雨がすきです。
雨がしとしとふっていたり、カエルがないていたり、道路の傍にずらっと色とりどりの紫陽花が咲いていたり。

わたしは花のなかで紫陽花が一番すきなので、梅雨になるとわくわくします。
朝露に濡れた紫陽花って色鮮やかで元気になれるんですよね〜

紫陽花の色って、土壌の酸性度で変わるらしくて、
酸性の土だとアルミニウムイオンが溶け出して紫陽花に吸い込まれ青くなり、
アルカリ性の土だとアルミニウムイオンが溶け出しにくいので赤くなるようです。
理系育ち(?) の化学好きなのでこういうのを知るともう、ワクワクがとまりません笑
白い紫陽花があったり、日本ならではの紫陽花があったり(だいたいよく植えられているのはセイヨウアジサイ)、紫陽花にもいろいろあって今年は花屋さんでかってきた紫陽花を部屋に飾ってみようかな〜って思ってます!

あ、そうそう
紫陽花って漢字ですが、本当は紫陽花はアジサイではなくライラックのことらしいです。
中国から日本に渡ってきたときに、日本の偉い人が勘違いしたんですって笑
でも紫陽花って漢字、とってもかわいいので間違えてくれてありがと〜ってかんじです。
ライラックよりアジサイのほうがすきなので。
あじさいの語源はあづ(集まる)とさ藍(藍よりも深く、真の藍色)のあづさあいからきてるみたいです。
好きなことを調べるって楽しいですね♪( ´▽`)

それではまたっ!

【前進主義からのお知らせ】
前進主義はネットショップをはじめました。
下記アドレスからご覧いただけますので、
是非、ご利用くださいませ。

https://zenshinshugi.shopselect.net/