私の意外な過去

私、実は昔、人見知りでした。
元々は外を飛んで歩くような子どもだったのですが、小学2年生の時の引っ越しをきっかけに人見知りになってしまいました。
初めての土地、慣れない環境、聞きなれない方言…。
なかなか馴染めずに、そこから超インドアな人見知りになりました。
元々本を読んだりテレビを観たりするのが好きな子どもだったので、お部屋に引きこもるのはとても居心地がよかったです。
ですが、人前に出るととても緊張してしまって、言葉は出ないしモジモジするし顔も真っ赤になったりして…。
もうずっとこのまま治る事はないんだろうな、、、と半ば諦めていました。
そんな状態が四半世紀ほど続き、ようやく30歳を過ぎた頃に治りました。突然に。
何かを頑張って実践したとかではないのですが、なんでしょう。おばちゃんになったからでしょうか。
以前より周りの目が気にならなくなりました。
なので、今、人見知りで悩んでいる若い子がいたら案外時間が解決してくれるかもしれません。
とは言えまだ赤面症は治らないままなのですが。おばあちゃんになったらなくなっているかもしれません。

0
«
»