今、気になっていること

今、気になっていること

こんにちは、久しぶりにブログを書かせていただく事になりました。
 
今回は3つのテーマから一つを選んで書いてほしいとのことなので『今、気になっていること』というテーマで書かせていただきます。
 
気になっていることと言いますと、『鬼滅の刃』のあの人気は一体何なのか、とかでしょうか。
 
鬼滅の刃の漫画単行本はアニメ化以前と以降では売上が全然違うと聞きます、一時期単行本の売上のランキングを一巻から最新巻まで独占し、更には映画『無限列車編』が日本興業収入1位を獲得した鬼滅の刃。何故そこまでに至ったのか、個人的には気になっています。
 
色々思い付く節はありますが、人気の理由の一つとして、『コロナ渦』があることは間違いないと自分は思っています。
 
というのも、コロナ渦によってアニメを見る機会が増えて、多くの人がアニメに触れて、それが天下の少年ジャンプとなれば、人気が出るのも納得かもしれません。事実、鬼滅だけでなく、同時期にアニメ化された『約束のネバーランド』『Dr.STONE』なども高い人気を得ていると聞きます。特に鬼滅はストーリーも分かり易い上に奥深いですし。
 
もっとも、小学生とかも見るアニメにしては、少々血の量が多いような…元々深夜アニメだったし、言うて北斗の拳とかは体が破裂するし、ドラゴンボールも腕が飛んだり粉々になったりしてるのでそんなもんなのでしょうかね…?
 
とはいえ、鬼滅の刃は人気に見合った、多くの人に薦められる、素晴らしい作品ということには間違いは無いと私は思います。
 
そういう意味では、コロナはアニメにある種の革命を起こしたのかもしれません。まあ、さっさとコロナには消えて頂きたいですけれど。
 
お時間頂きありがとうございます。

1+
«
»