夏の思い出

こんにちは! 

デザ部のあきです! 

実は小学6年生の春から秋にかけて入院していました。 

飛び出しによる交通事故です。 

最初の1ヶ月は頭の方を手術したのでほとんど寝たっきりでした。 

2ヶ月目には骨折した足のリハビリが始まり、病院内の養護学校にも通い始めました。 

夏休みはもうゲームゲームゲームで、隣のベッドの友達と通信して遊んだり、アニメを見たり。 

夜中に病室を抜け出して、売店の方まで遊びに行ったり、最上階まで上がって福井市の花火を見たり。 

足以外は元気だったので遊び放題だったなぁ……。 

とても楽しい充実した夏休みだったと記憶しています。 

養護学校の生徒たちも、体や心に事情を抱えた人ばかりで、いろんな人と出会いました。 

決して事故に遭ってよかったとは言えませんが、結果的に生きていますし、いい経験になったと思っています。 

生きててよかったな〜。 

それではまた。 

1+
«
»