Office部

Office部のS.Fです。

Office部は雰囲気的にはいつも静かなのですが、最近は作業中でも会話の量が

増えてきました。新しい職員さんや研修生の人も加わって、いつもとちがう風が

吹き込んできています。

話は少し変わりますが、ここに来ている人は何らかの障害、特性を持って来ているのです。

自分に至っては、全く出来ていないことや障害が故にいまだに不敏さを感じることも多いです。

そして、大多数の人の経歴と自分の履歴を比べてしまい元気を失うこともしばしばあります。

「普通」「人並み」という言葉があります。僕はこの言葉は幻想だと思っています。大切なことは

他の誰でもない当事者自身がそれを意識せず、堂々と生きていきたいと思っています。

ただ、人との違いがあるとするなら「能力のかたち」が違うだけに過ぎません。とまあ、えらそうな事

を書いてしまいました。最後まで読んでいただきありがとうございました。

自分も「能力のかたち」を知ることから始めたいと思います。