どうもこんにちは!毎度お馴染みのホソカワです!
今日は水曜日。個人的には一週間の内の山場だと思っております。
しかし!これを越えればあとは下るのみ!
踏ん張っていきますよー!

今日の天気は雨でした。
文章を打っている現在も、雨が地面を打つ音が、外から間断なく聞こえてきます。
個人的には雨は苦手ですね。どうしても天気が暗いと自分の気持ちも落ち込んじゃいます。
しかも雨は、朝起きたときから降っていました。ただでさえしんどい朝に降るだなんて・・・まるで神様が仕事に行くなと言っているみたいですね。
人の怠惰に付け込もうとするなんて、もしかして神様は悪魔なのかもしれませんね。

前進主義は、今日は「とある事情により」あまり人がいませんでした。
そのためデザイン部もかなり閑散としていて少しだけ寂しかったです。
が、しかし!今日の僕には昨日やり残したHPのコーディング(HPを作るために言語を打ち込む行為)があり、その寂しさに浸っているための精神の余裕があまりありませんでした!
あーでもないこうでもないといろいろ試行錯誤し、調べ、完成へと近づける。
自分はパソコンを目の前にして、人には見えないような格闘を繰り広げていました。
しかしやればやるほど、頭の芯が熱くなる感じがして、うまくまとまらない。
なんでなんだ、なんでうまくいかない。
そう思って、思わずヘッドバッドをしそうになった時、コーディングまとめ担当のIさんが来ました。
「わからないことはありませんか」
その顔には薄っすらとした微笑を湛えており、僕の燃え上がった頭が少しだけ冷やされました。それを見て僕は、今まで格闘してきた記録を語りました。
「そうかい、じゃあ一からやろうか」
僕の話を聞き終わったIさんはそう提案して、僕に一から丁寧に教えてくださいました。
そして昼前頃。
「これで完成だね」
なんと作業が終了してしまいました。
僕はこのことに驚きを隠せませんでした。
少なく見積もっても、後三日ぐらいはかかると思っていたからです。
この時、僕は、『ああ、神様ってこの人みたいな存在のことを言うんだな』
と、他人からしたら誇張したように誤解されかけないことを思ったのです。

つまり今日の僕が言いたいことは、
神様は悪魔なんかじゃないんだよ。身近にいるもんなんだよ。
ということです。

・・・以上でおしまいです!
なんか意味不明な記事になってしまってすみませんでした!