血管の太さと足の筋肉

こんにちは!お初にお目にかかります。デザイン部の織羽です。
 

普段は福井の行政書士法人コネクトの方で
お仕事をさせてもらっておりますが、
基本土曜日だけ、前進主義さんに出没します。土曜日の女です。

またたまにブログを書かせていただくこともあると思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。
 

さて、今日は血管の太さ、出やすさと足の筋肉の関係性について
書かせていただこうと思います。
 

先々週、体調を崩し某病院へ向かったところ、点滴を打つ羽目になったのですが、まぁ血管が出ませんこと!
結局何回か打ち直してもらったんですが、あまりにも血管がわかりにくいということで
看護師さん3人がかりで調べていただきました(泣)
 

その時に、「どうすれば血管出やすくなりますか?やっぱり痩せることしかないですか?」とお聞きしたところ、
「いえ、太っていても血管の出やすい方はいらっしゃいますよ、
よく歩いてらっしゃる方とか足の筋肉をよく使われる方は出やすいんですよ。
血管の太さ、出やすさと足の筋肉は比例するんですよ。」とお返事が返ってきました。

!!・・・そうだったんだ!・・・そういえば最近あまり運動どころか歩くことすら怠けていたかも・・・。

 
看護師さんにはお見通しだったようでぴしゃりと一言「・・・歩こうね!」と言われました。

階段を使わずエスカレーターやエレベータばかりだった私は深く深く反省するのでした。

打てない点滴