夏の恐怖・熱中症

こんにちは、57歳のおじさんです。
 

熱中症は、運動や暑熱から起こる体の障害の総称です。
熱射病や日射病と呼ばれているものは、重症の熱中症のことです。
 

医学的にいう熱射病は、視床下部の体温を正常に保とうとする機能が低下して、汗が止まってしまい、
体温が40℃を超えて。そのままでは死に至る極めて緊急性の高い状態指します。

このうち、太陽光がその一因となるものを日射病といいます。
そこで、できる限り、直射日光をさけこまめに水分補給を取る様にして体調管理に十分注意しましよう。

水・・・塩も・・・