テレワークを通じて学んだこと

テレワークでは他者とのコミュニケーションツールが限られてくることでワンテンポ遅れてしまうこともあります。これは難しい問題で、チャットでは聞きづらい部分もありました。そういった経験をさせて頂き、学んだことの一つに「相手の感情が分からないからこそ、丁寧であれ」です。
チャットは公の場で大声で発言することと変わりませんし、記録も残ります。多くの人の目に付きます。ジャーナリストの池上彰さんも仰っておられましたが、これはtwitterなどのSNSでも同様です。「人目に触れても問題のない発言なのか、受け手はこの発言を聞いてどう感じるか」ということを、通常時よりも深く考える必要があるな、と改めて学ばさせて頂きました。

1+
«
»