テレワークを通して学んだこと

こんにちは。今回の大雪は大丈夫でしょうか。今回はテレワークで学んだことというテーマとのことで書かせて頂きました。
ただ、『テレワークで学んだこと』というより『テレワークをやっていて思ったこと』に近いです…
まず、テレワークというと、何より家で業務をするので、事業所以上の安心感があります。『実家のような安心感』というものですね。
人の目を気にせず、気を楽にして業務に取り組めるのも利点です。
あと、事業所よりも業務時間が短いので、いつもより多く休むことができます。
もっとも、良い事ばかりではありません。
例えば、次の指示を自主業務などをしながら待つ必要があります。自分で何をするか考えなくてはならない、何とも悩ましい所です。
周りに人がいないので、『口頭で伝える』という手段が封じられるのも痛い所です。
テレワークは、良くも悪くも『一人』です。連絡手段こそあれど、基本的には一人でこなしていかなければならない。『自分との戦い』と言っても過言ではないのかもしれません。そういう意味では、テレワークも良い機会なのかもしれないと個人的に思います。

1+
«
»