お弁当

どうも、好きなモノはハッピーターンの表面、嫌いなモノは椎茸、なホソカワです。
これに共感してくれる人はいるでしょうか。いるのであれば僕にメルセデスを買ってください。
・・・ごめんなさい、調子にのりました。すみません、ソーリー、エントシュルディグング。
・・・ごめんなさい、やめて、ぶたないで。
まあ、実は調子に乗ったのもちょっとだけ理由がありまして、それは今日、前進主義に社長と木下さんが「とある事情により」いないからです。
なぜこの二人がいないと調子に乗るのかといいますと、それは彼らがラボログの最終チェックラインであることからきています。

 このラボログは前進主義のHPに載せるものなのは周知の事実だと思います。そのため、内容はある程度かしこまったものにしないといけません。そりゃあ、企業のブログですから当たり前ですよね。しかし自分はどうしても調子に乗って、時々変な文章を書いてしまうものですからなかなか調整が難しいです。
それを防ぐため、僕が暴走しないようにいるのが彼ら二人なのであります。
自分は文章を書いたら、まず彼ら二人のどちらかに見せます。それでもしOKをもらえたら、HP担当の人にデータを渡して、初めてラボログが投稿されることになっているのです。
これにより自分が暴走しても、彼らの手によってある程度修正され、見れる内容のものにしています。
ところが自分にとって、人に文章を見せる行為というものは、かなり苦手なのであります。
文章を訂正されないか、文脈がおかしいと指摘されはしないか、つまらないと言われはしないか。自分の文章とは、自分自身の分身だと勝手に思っているものですから、どうしても他人の反応が怖いのです。他人の文章を見せる時の僕は、まるで生まれたての小鹿のように震えています。

 しかし!その人たちがいない今となっては、何を書いてもOK。
つまり無法地帯。
あんなことや、こんなことまで、赤裸々に書けちゃうわけです。
そんなシチュエーションを目の前にして、興奮しない理由は果たしてあるでしょうか!
・・・ないですよね?
ないと決まっちゃあ書くしかないですよね!

・・・と息巻いたのはいいですが、そんなことをしてしまうと今後がすごく怖いのでやめます。(人が怒るのを見るのが、僕は一番怖い)

ということで今日の出来事のコーナーに移りましょう、今日は前進主義利用者さんの昼食について書きたいと思います。

前進主義の利用者さん達の昼食は三つに分類されます。
一つ目は自宅で作ってきたお弁当。
二つ目は会社で注文したお弁当。
三つ目はカップ麺や、コンビニで買ってきたパンとか。

その三種類の昼食たちの違いをこれから見ていきましょう。

まず、自宅で作ってきたお弁当。これは僕の昼食です。
ホソカワのお弁当
僕「ホソカワさん、お味はどうですか?」
僕「うまい!」

美味しいのだそうです。

次に会社で注文した弁当。提供者はTさん
会社のお弁当
僕「Tさん、おいしいですか?」
Tさん「・・・」←こくりとうなずく。

美味しいのだそうです。

最後にコンビニとかで買ったパン。提供者はOさん。
お弁当のパン
僕「おいしいですか?」
Oさん「おいしいです!」
美味しいのだそうです。
結論、食べ物は全部美味しい。
・・・そういうことですね!・・・そういうことにしておいてください!

それでは、もう恒例になりつつあるイラストコーナーのお時間です!
今回は違う人が描いてくれました!
それでは、その人のコメントとともにどうぞ!
ホソカワの絵
どうも、ホソカワです!
・・・またお前かって感じですよね、すみません(汗)
今回は絵も描かせていただきました!
あれですね、結構素人くさい感じになりましたね。
でも、自分的には結構可愛く描けたんじゃないかなーと満足しております。
もしかしたら、また載せるかもしれません。
その時はどうぞよろしくお願いします!