大人になったと思ったこと

10代20代の頃は、車の運転も結構いい加減で何回か救急車で運ばれたこともあるんですが、あまり懲りもせずに過ごしていました。

でも30代になった頃に夜勤の医療事務をしていた時、ある日若い男性が事故で意識不明で運ばれて来て、その後に母親が慌てた感じで不安そうに受付に来ました。
その母親の姿と自分の母親が重なって見えて、それ以降は車の運転も丁寧になるようになりました。